家に物が多い人必見!片付く家「無垢スキップスキップハウス」

群馬県での家づくりは無垢スタイル

2022.07.16 Sat

こんにちは。無垢スタイル建築設計です。
子育てをしていると、どうしても物が増えていきますね。
子どもは成長とともに必要なものが変わっていくから、物が増えるのは当たり前!
今回は、「ライフスタイルハウス」の中でも、特に大空間の収納スペースを設けた家を、またまた想像を交えてご紹介します!
 

季節イベントが困るのです


 

    子育て中のお客様に、一戸建てに住んでしたいことをお聞きすると、

  • 夏は子どもをプールで遊ばせたい!
  • 家族でバーベキューがしたい!
  • 冬は大きなクリスマスツリーを飾りたい!
  • お節句も段飾りで祝いたい!

といったご要望が出てきます。
お子さんと一緒にいろんなことをしたい気持ち、分かります!
お店を巡ってあれこれ準備するのも本当に楽しいと思います。
ぜひ叶えてほしい!でも、イベントが終わって片付けるときに、とっても困るのです。
季節にならないと使わないものは、クローゼットなど普段使う収納には入れたくない。
けれど、奥の方に積み上げると、必要な時に見つからないことも。
桃の節句に雛人形を飾り損ねた、なんてこともあるとか・・・。
心置きなくイベントを楽しむには、収納の広さも必要です。
 

メリットたくさんの収納アイデア


1階と2階の間に中2階を造って収納にする方法は、
天井高が1.4m以下、1階の床面積の半分以下など条件がありますが、
家の延べ床面積に含まれないため、お得に広いスペースが確保できます。
天井が低いので、積み上げるというより並べて置くことになるので、大きなものも取り出しやすいのです。
 

収納基地!?


家を建てるときに、書斎などを望まれるものの、個室となると子ども優先で、なかなかスペースがとれないことも多いかと思います。
またまた中2階の収納スペースの出番です。スペースを区切ってちょっと自分用に。
私なら、衝立で視線を遮り、フカフカのマットを敷いて、お洒落なLEDランタンも置こうかな。
小さな本棚も欲しい!ゴロゴロしながらタブレット見るのもいいなー。
という具合に使い方いろいろ。ぜひぜひ、おすすめいたします。
 
中2階は一定の条件があり、注文住宅でもなかなか面倒なもの。
でも、もうできている家なら、大丈夫。
ものが多くても、片付けやすくて暮らしやすくて楽しい家。注文住宅でなくても、
意外とあるかも、です。
 

ライフスタイルハウス『無垢スキップスキップハウス』

段差が生み出すラウンジや収納、楽しさと利便性を兼ね備えた住まい。子供の玩具や季節の物、ご夫婦の趣味がいっぱいで収納もいっぱい欲しいというアクティブな方の為に生まれました。
無垢スキップスキップハウスはこちら

無垢スタイルの公式SNSで最新情報をチェック!

RELATED POSTS家とプランのお話の最新記事