火災保険の内容は定期的に確認を!

群馬県での家づくりは無垢スタイル

2022.06.17 Fri

こんにちは!
高崎支社 設計室 設計CADオペ・IC の安部です!
 

雹災害に見舞われました


先日私の住む地域で雹が降りました。本当に直径3㎝を超えるような大きな雹で、沢山の被害が出ました。
私自身はまだ仕事中だったため、雹が降っている状況を目の当たりにしたわけではないのですが、
自宅にいた娘たちの話によると、屋根に当たる雹の音がすごくて自分たちの声も聞こえなくなり、会話もできない状態だったそうです。
私が帰宅した時には、庭の芝生の上にまだ溶けていない大きな雹が転がっておりました。
我が家の被害は雨樋に穴が数か所開き、樋の役目をなさない状態になっておりました。
近所を周ると、ポリカーボネートの屋根のカーポートの屋根はみんなバキバキに割れ、車のボンネットには無数のクレーターが出来ておりました。
リアガラスの割れた軽自動車も・・・。

火災保険で雨樋を修理できます

我が家も1台車がボコボコになってしまいまして、修理するにも同じような車があまりにもたくさんある為、何か月先に修理できるのかもわかりません。
自宅の樋についても同じ状況です。
しかし、車と家で違うのは保険の内容についてです。車については車両保険に入っていなかったため、完全に自費での修理となってしまいます。

補償内容の中に自然災害の雹害がありました

しかし、家に関しては火災保険の補償内容の中に自然災害の雹害という点もあったので助かりました、樋についても破損位置や個所数によっては、足場をかけての補修ということもあるので金額はとても心配でした。
このような機会がなければ、我が家の火災保険の内容を確認することもありませんでした。
今回同じく被害を受けた友人の中には、雹害が補償内容に入っていない家もあるようでした。
 

万が一に備えて保険の見直しをしてみては

近年大きな台風、群馬であれば強風などこれまでに予想もできなかった自然災害のニュースをよく目にするかと思います。
これから家を建てて火災保険に加入する方々、自然災害を甘く見ないで、しっかり保障してもらえる保険に加入することをお勧めいたします。
また、もうすでに自宅を建築された方も今一度保険の内容を見直してみてはいかがでしょうか。
保険対応についての案内をしています。
 
こちらのブログ記事では、火災保険は雪害や風害の詳細が書いてありますので、お気軽にご相談ください。
 

無垢スタイルの群馬県高崎市にあるモデルハウス

弊社モデルハウスでは、お施主様の家族構成や生活スタイルに合わせてご提案させていただきます。お気軽にモデルハウスをご見学ください。
群馬県高崎市「アンティーナ」はこちら

無垢スタイルの公式SNSで最新情報をチェック!

RELATED POSTSムクスタッフのお話の最新記事