ローリングストックをして防災意識を高めましょう!

群馬県での家づくりは無垢スタイル

2022.03.08 Tue

こんにちは!
高崎支社コンサルティング部の大川です!

毎年この時期になると、いろんなメディアで東日本大震災の話題が多くなるので、
皆様の防災意識が高まっているのではないかと感じます。

私もこの仕事についてから防災に関して「知っておかなくては!」となりまして、
最近は『ローリングストック』という備蓄方法を試しています!

ローリングストックとは


① 備蓄品を普段から多めにしておきます!
② 備蓄品を日常生活で使います!
③ 使った分を補充します!
 
という備蓄方法になります!
いざというときに「備蓄しておいたものが、鮮度悪くてちょっと、、、」なんてことも防げたり、
自宅に何を備蓄していたか把握できるメリットがあります!
 

古いものから順に消費することを意識します

一方で注意点もありまして、古いものから消費しなくてはいけないことと補充を忘れてはいけないということです。
補充し忘れてなくなっちゃったなんてことの無いようにしましょうね、、、笑
 
普段からちょっとだけ意識を変えるだけで、いざという時に備えられるのは良いですよね!

夢のマイホームを手に入れるためには情報収集が必須です!

さてさて、前置きが長くなりましたが、
家というものも防災との結び付きがとても強いものになります。
災害時には家が「傾く・倒壊する・流される・浸水する」というように、
被害が顕著に生活へ影響するのです。

安心・安全な住まい

『夢のマイホーム』と聞くと、デザインがかっこいい!広々とした空間!豪華な設備!などなど煌びやかな要素のイメージが強いと思いますが、
一方で、家族を守る!周りを気にせず自由に生活できる!暑くない寒くない!などの安心を得られる要素もございます。
 
一言で「家づくり」と言っても、
デザイン・間取り・性能・快適さ・素材・価格・エリアなど多くの要素が絡んできます。
その中でも、私たちとしては、
「家族と一緒に長い時間を共にする家」に安心感や安全は必須だと考えております!
 

限定イベント「構造見学会」にぜひお越しください!

無垢スタイルでは建築途中の現場の構造見学会を開催しております。
『夢のマイホーム』だからこそ、どんなところに安心感が詰まっているのかを知っていただくことが大事なのです!
 
一般的に注文住宅を検討されてから完成まで約1年かかると言われています。
裏を返せば1年後まで形の無いものが「家」なのです。
形の無いものを買うということはとても勇気のいることですので、まずは知るという活動を一緒にしてみませんか?

高崎展示場OPEN記念 構造現場見学会

2022春 無垢スタイル高崎展示場 リニューアルオープン予定です。今だけ施行中現場を見ることができます。構造見学会で正しい知識を得て、満足いく家づくりをしませんか?
高崎展示場OPEN記念 構造現場見学会はこちら

無垢スタイルの公式SNSで最新情報をチェック!

RELATED POSTS家とプランのお話の最新記事